猫を堕ろす / サウンド・リクルーディング

【収録曲】
1. Sound Recruiting
2. シナプス
3. 自転車
4. Green Car/Like House
5. try town
6. あなたにとって
7. ウィンターウェイティング
8. Lover come back to me
9. Recruiting is dead(*bonus track)

【MV】
Sound Recruiting→https://youtu.be/AvU5o2Xfj1Q
シナプス→https://youtu.be/ZUoYChxSzhM

【発売】
2019年5月


東京を拠点に活動するドリームポップバンド、猫を堕ろすの9曲入りアルバム!!
超新世紀ポップス、破格のポップセンスと深いルーツへのリスペクト、奥底から叩き上げてくれる親しみやすさ、身を全て預けられるノスタルジアの結晶。これぞ音楽って感じの名盤です。1曲目「Sound Recruiting」尖った音楽に対する風刺と古さが斬新なニューウェーブサウンド、刹那的な勢いがキュッと切なくなる合唱感。手数の多いドラムがフワフワしたサウンドとメロディを遥か空に飛ばしていく感じ、爽快な浮遊感に酔えます。2曲目「シナプス」シンセサイザーをアクセントにしたパワーポップ、恋心情をシニカルに描きつつも純真さが伝わってくる音楽の良さが詰まった曲。男女混声を活かした掛け合い、王道な楽曲なのに色合いの濃い名曲。5曲目「try town」2本のギターとサンプラーを駆使したアンビエント的で散歩に合う曲。優しくメロディアスな歌とリスナーに描写を預けるように断片的な詩、アルバムの中の空間になるような曲なんですが、僕的にはかなりキュンとした曲です。7曲目「ウィンターウェイティング」超ハッピーな曲調の中ソリッドなギターサウンドの存在感がヤバい曲。Aメロのメロディでキュッさせられ、サビでガツンと飛ばされる感じ。すげぇ楽しい日の心の中を引っ張り出されてるような生々しさ、だからこその安心感あるポップさ。大好きな曲です。尖ってるけど優しく愛のある圧倒的な名盤です、めちゃくちゃマストです!!

¥ 2,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は2点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 250円

※2,500円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価